㊙ 矯正歯科の歯科衛生士が、舌癖を簡単に調べる方法を教えます ㊙

2021/04/02  ・子どもの矯正治療
sugirta

みなさんこんにちは!!練馬区西武池袋線 大泉学園駅にある きむら矯正歯科の歯科衛生士のすーさんです!

 

 

 

私事なのですが、学生の頃より矯正歯科でアルバイトをし、この春で矯正歯科でのお仕事10年目を迎えました (^O^)/

アニバーサリー

 

 

いやはや、あっという間でございましたぁ(´;ω;`)

これからも日々勉強を怠らず頑張って参りますので皆さんどうぞ、よろしくお願い申し上げます!!

 

 

 

 

 

それでは本題に入りましょう★今回、

   舌の癖を

 簡単に見分ける方法

 

をお教えしていくのですが、その前に正しい舌の位置をおさらいしましょう!

スポット嚥下

舌が上の前歯の少し後ろに触れていることが重要です。

リラックス時も嚥下時(飲み込む時)もの部分に舌先が触れていることが正しい舌の位置なのです。

 

 

 

 

しかしなかなか自分では正しい位置に舌があるのか分かりにくいですよね?('_')

そこでご自宅でも簡単に分かる方法をお教えします!

 

 

 

 

 

用意していただきたいものは、

普段お使いの歯磨き粉です!

歯磨き粉を少量指に取り、舌先に付けてください。

絵

そしてゴックンと唾液を飲み込んでみてください。

 

 

 

その後口の中を見て、舌先に付けた歯磨き粉がどこに付着したか観察してみてください。

正しい嚥下(飲み込み)ができていると、このように歯磨き粉が付きます。

写真

みなさんはどうでしたか?

 

 

 

 

⇩もし、下の絵のような位置に歯磨き粉が付着していたら要注意⇩

3

歯磨き粉が付く位置によって、舌の癖が分かります。

3

※舌突出癖低位舌による歯並びへの影響は別のブログにて紹介しておりますので下のリンクからご覧ください!

 

 

 

 

舌の癖に関しては、成長の過程で自然と治るということではありません

ご自宅でも簡単に調べられるこの方法、ぜひご家族皆さん試してみてください!!

 

 

練馬区大泉学園にある、きむら矯正歯科では初診相談を無料で行っております。初診の患者さんの中には、活舌や舌の癖が気になるという方も多くいらっしゃいます。活舌や舌の癖には歯並びが関係していることが多々あります気になることがございましたらお気軽に初診無料相談にいらしてくださいね(^^)♪

 

 

 

 

練馬区大泉学園北口

学園橋バス停すぐ

きむら矯正歯科